青山 透子 ブログ。 なぜ自衛隊ファントムが日航ジャンボを追尾したのか: 植草一秀の『知られざる真実』

日航機123便について書いている青山透子というのは実在しない架空人物。青山透子という架空の存在を作りだし責任を自衛隊に押し付けた黒幕はアメリカCIA+イルミナティ。

ブログ 青山 透子

😍 「あのね、日本は何でもカの言いなりだからね。 普通に話ができないほど怯えているが頼りにならないと悟った彼女は気丈に「そんなら私が一人で行きます。 今でも駐屯地祭でデモンストレーションしている」質問:「それはどこにあるのか」答え:「歩兵、科学防護部隊で、相馬原隊にもある可能性が高い」 あれは「事故」ではない。

20

青山透子「日航123便墜落の新事実 目撃証言から真相に迫る」

ブログ 青山 透子

🌭 煙ならたなびくけど、それは動かなかった。 あの520名の命を失った本当の理由、事実はどこにあるのか。 法学部出身者です」と、やれるものならやってみろという顔つきで言い返してきたという。

16

なぜ自衛隊ファントムが日航ジャンボを追尾したのか: 植草一秀の『知られざる真実』

ブログ 青山 透子

🙏 そうだ、もうすぐあの日がやってくる、と、本書を手に取った。

1

「御巣鷹山に堕ちるぞ!」33回忌を迎える日航123便墜落の新事実

ブログ 青山 透子

⌛ このシンポの最大の意味は、日航123便の関係者(元客室乗務員、国内外の遺族)と法律専門家が一つの場に集まって、政府が「終わったこと」にしていることについて再調査を求めたことである。 私も記者会見は大賛成だとお答えしました。

7

青山透子がブログで、偽JALパイロットが日航ジャンボ機123便事故の...

ブログ 青山 透子

♻ 日航ジャンボ機が尾翼を失い、この日航ジャンボ機を追尾するように自衛隊ファントム2機が追尾するという事実が存在した可能性が極めて高いのである。

16

あほ、事故原因が違うって?青山透子

ブログ 青山 透子

😎 2015年に相模湾に沈んだままの垂直尾翼が発見された。 いままでの疑問が解け、胸がすっとする思いでした。 あの日の記憶。

公式サイトをお読み頂いた皆様へ 青山透子より

ブログ 青山 透子

♻ 昨年の直言から1年のうちに、事態は進んだ。 月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するリーダー(主宰者)。 ・群馬県警本部長は、「戦争になるからこれ以上言うな」といった。

13

あほ、事故原因が違うって?青山透子

ブログ 青山 透子

⚠ ひょっとしたら、成田から羽田に移動してに乗っていたかもしれない。